>

イオン 通販・カタログ通販 saQwa<イオンサクワ>

facebook

 

 

 

紅虎餃子房 やみつき餃子 20個×3袋

味がしっかりついた食べやすい餃子です

中華料理レストラン「紅虎餃子房」の餃子をご家庭でお楽しみください。
紅虎餃子房で人気の餃子は、ご家庭でも楽しめるように焼きやすく食べやすいサイズに仕上げました。
豚・鶏肉と数種類の野菜を使った餡はジューシーに、皮はパリっと仕上がり、つい手が出るクセになるおいしさです。

紅虎餃子房 やみつき餃子 20個×3袋

商品番号 L2368
価格 1,730円(税込)
お届け目安 2020年12月07日(月)頃
※お届けの地域や配送の混雑状況により前後する場合がございます。
ブランド 紅虎餃子房
説明

【お届け内容】 やみつき餃子280g(20個)×3袋
【保存方法】 冷凍(-18℃以下)で保存してください。
【調理方法】焼く

《お召し上がり方》
 (1)フライパンを強火で熱し(約40秒)、弱火にしてからサラダ油またはごま油(10個の場合、大さじ約1杯)を入れ、熱します。
 (2)弱火のまま、冷凍ぎょうざを並べます。
 (3)中火にし、水(10個の場合、約60cc)を回し入れフタをします。
 (4)水がなくなるまで蒸し焼き(10個の場合、約3分半)にします。
 (5)フタを取り、ぎょうざの底がきつね色になったら出来上がりです。

※調理時間、水の量は目安です。火力、調理個数等により若干異なりますので調整してください。
※お好みで、酢しょうゆ・ラー油などにつけてお召し上がりください。

紅虎餃子房 特集
【紅虎餃子房】特集ページはこちら

賞味期限 冷凍 お日持ち目安:3カ月
ブランド 紅虎餃子房

スタッフの愛着いろいろコラム

小さめ餃子の
パリパリ食感を楽しむ


制作

紅虎餃子房って聞いて
何を思い出しますか?

私が大学生のころ、おしゃれな餃子屋として名を馳せていた有楽町のガラス張りの紅虎餃子房を思い出します。
※再開発で銀座に移転しています。
当時はイケイケのスケスケのド派手な店舗に足が伸びなかったのですが、通販では紅虎さんのほうから私に近づいてきてくれました。

紅虎さんといえば棒餃子が名物ですが、そんな棒餃子の相方が、小さめの”やみつき餃子”。
全長約6cmで、お上品な奥様方にはぴったりのサイズ。
小さめの餃子を手作りするのは、数をこなすのが面倒なのでとってもありがたい!
一袋で20個入りですが、1人前作りたいのでとりあえず10個です。
冷凍って一気に使わなくてもいいので、ほんと便利ですよね。

まずは普通に酢醤油+ラー油でいただきます。
はいはい(^-^)、皮は水分が少なめで歯ごたえがあるものの、歯切れの良さも共存しています。
野菜大目にもかかわらず、肉の旨味と香味野菜のパンチを感じる餡。
オイスターソースの味もちゃんとする。
これはお酒のあてにピッタリな感じがします。

後日、残りの餃子はスープにしていただきました。
お好みのスープの素で煮て、ねぎを散らしただけの簡単スープですが、小さくて火の通りも早いので5分で
できちゃいます。
ちゃんとした食事スープになりました。
スープにとろみをつけて、お豆腐、卵、ねぎ、
酢とラー油を入れたら、これだけでサンラータン風がっつりごはんになります。

私が大学生だった20年前より、店舗数は格段に増えていますが、
お店の味をお家で、しかも自分流にアレンジできるなんて、超贅沢!ぜひカートに追加くださいませ。

旨味が濃くて満足感◎です!
「紅虎餃子房の餃子」


ぎんなん

紅虎餃子房の餃子、もう食べましたか??
食べてない方は、今すぐポチっとサクワで
注文を!やめられない!箸が止まらない!
名前の通り「やみつき」の味!

はい、というわけで紅虎餃子房の「やみつき餃子」と「棒餃子」で餃子パーティーの開始です。

やみつき餃子は幅が約6cm、
棒餃子は長さが約12cm。
パッケージの裏面に焼き方の説明が
イラスト付きで書かれています。

入れるお水の量の目安などが詳しく書かれているので、初めての方でも安心!
やっぱり美味しく食べたいですからね、説明が詳しく入っているのは個人的に好感度大です。
おおよそ4分程度で焼き上がりました。

それでは食レポ♪
一口食べて、うん、旨いぞ! 食べた時に旨味とコクがガツンときます!
美味しさを堪能しつつ、もう1個食べたい!と思うのがこのサイズなのかも。
旨味・コクがしっかりあるから、美味しいだけでなく、満足感もあるんです。
美味しさ◎の餃子達ですが、この2種類、味の違いはそんなにはないですかね。

個人的には形が珍しい棒餃子がおすすめですが、
どっちを買っても(両方買っても)ハズレませんから、そのへんはご心配なく。

その他のスタッフの愛着いろいろコラムはこちら


Top